食いしん坊マイの日記

アナログ人間食いしん坊マイの新たな挑戦。ブログ。ほぼ食べ物のことだったり、たまに違ったり真面目なこと書いてみたり・・・

出会うのが遅すぎたね。

先日、割と近くのスーパーと同じ敷地内の産直兼業務スーパーで行われた、オーガニックキャラバンへ。

1日目、秀明ナチュラルファーム盛岡さんの白みそと納豆を試食。

うんまっ!!!!なにこれ。

白みその美味しさにもうノックアウトされました。

色が白くて甘いお味噌は今まで何度か使ってきたけど、たいてい入ってるのよ。水飴とかお砂糖的なの。入ってるのが当たり前と思ってた。けど、これにはそういうの入ってない。自然の甘みのすごさ。一目惚れの即買い。お野菜につけても美味しいし、多分お雑煮とかスープも美味しいんだろうなぁ…お正月が今から楽しみだ。

納豆も秘伝豆の大豆で大粒。旨味も強い。やっぱ納豆は大粒!最低でも中粒。

納豆も即買い決定!

お話しを聞かせていただいているうちに、白じゃないお味噌も欲しくなったけど・・・

けど・・・ちょっと我慢。

そして・・・気になる子がいた。うたか自然農園さんというところの、かぶさん。根っこが太い白いかぶさんと、細長い赤いやつ。どんな子か分からないからお話を聞いて買いたいなぁ・・・でもどうやら忙しそう。お話しを聞ける状況ではなく・・・後ろ髪を引かれる想いで諦め帰宅。

(これでも私は人見知りなので)

 

2日目、あきらめきれないのであのかぶさんに会いに行こう!!!ってなわけで向かいましたよ。オーガニックキャラバン。

着いたのは15時くらい。

・・・おや?おやおや????

やばい!片付け始まってる!!!

かぶさんが!!!わたしのかぶさんが!!!

車に積まれるべくかごに入ってお外に!!!大変!!!!

一緒に帰れないなんて耐えられない~!!!

声をかけるしか・・・ドキドキ。

しかもなんか若くて素敵なご夫婦&お子様。

私は人見知り。かなりの人見知り。

あんな素敵な雰囲気の方たちに声をかけるのはますます緊張する・・・

でもこのままではかぶさんが・・・

どうする?わたし。

行け!わたし!!!

「すみません。お片付けしているところ申し訳ないのですが、このかぶさんをかわせていただけますか???」

よしゃ!!!言えた!!!

そして快く買わせていただけました。

立派な根っこのかぶさんの正体は「小岩井かぶ」さん。そして細長い赤い子は「南部赤長かぶ」さん。

f:id:golosa:20171226214152j:plain

なんてすてき。

別の農家さんのインスタグラムで見たことあったなぁ。すごく気になっていた子たち。

実際に目にして、そして私のもとへやってきてくれるなんて・・・

うれしすぎ幸せすぎ!高まるわ~。

力強そうで美しい子たち。

で、さて、どうするか。

やっぱまずは生で味わってみたい!!!

そんな訳でまずはくし形にカットして~

それぞれそのままパクリ!

おっほ~い。それぞれ力強い。

小岩井かぶさんはピリッと、かつちょっとゴリっとした感じ。

南部赤長かぶさんはこちらも香り豊かなカリッとした感じ。ふむふむ。

この子達、どんな風に変わるのかしら。ってソワソワしながらの

f:id:golosa:20171227091304j:plain

2種類のマリネに。

小岩井かぶさんは、岩手で唯一の蓮根農家さんの佐々木さんの無農薬完熟蓮根さんと、わとな農園さんの美味しい玉ねぎと併せて、塩コショウとお酢とオリーブオイル。

南部赤長かぶさんは、新巻きサケとわとなさんの玉ねぎ、自然栽培のレモンと、マスタード、塩コショウとオリーブオイル。

二つともシンプルに。

冷蔵庫で寝かせて夜を待つ。

それだけ。それだけでいい。それだけで充分。

夜が来ていざ!!!

おはようわたしの愛しいかぶさん達。

f:id:golosa:20171227093308j:plain

はぁ・・・美しい。

どちらもそれぞれに美味しい。

力強さは残りつつ、ピリッと感は穏やかに、食感も丸みを帯びた感じ。

小岩井かぶさんはやはりかすかにピリッとしつつ、硬めで甘さも出てきているし、

南部赤長かぶさんはカリっとしつつ香りがかなり良くて旨味も強い。

なんてすばらしい子たち。

これは加熱も楽しみだ。

で、翌日には焼いてみた。

f:id:golosa:20171227094018j:plain

焼いただけ。オリーブオイルと塩コショウ。

好きね。オリーブオイルと塩コショウ。ってかそれしかしてないんじゃね?

くらい私がやることって単純。

だって・・・そのままで美味しいから何もしなくていいんだもん。

だからいいんだもん。

いいんです!!!

してしてその味わいは・・・

昇天。うますぎ。

あまりのおいしさに言葉が出ない。ん~!!!!だけ。

小岩井かぶさんはホックホクで甘々でウマウマ。

南部赤長かぶさんはちょっぴり硬さも残りつつかすかに苦味もありつつうまうま。

何この子たち!

マリネの時とはまた全然違うお顔。

なんてことだ。こんなに素敵な子たちに出会えたのはまるで奇跡のよう。

それなのに・・・それなのに・・・

今年の販売終了が間近に迫っているなんて!!!

そう。かぶさんを買うときに「今年は16日に某所で販売会をするのが最後なんです」って聞いてきたのでした。(つまり今年分はもう買えないわけで・・・)

そりゃそうだよね。

年中あるほうが不自然よね。

季節の味だもの。お野菜だって自然の流れ、季節の流れで変わるんだもの。もちろん、農家さんが一生懸命手をかけて育てているとはいえ、その子その子にあった季節や環境があってこそだものね。

でもでも!さみしすぎるわ!!せっかく出会えたのにもう食べられないなんて!

なんでもっと早く出会えなかったのかしら。

わたしたち、出会うのが遅すぎたのね。

 

それはあまりにも悲しいから、

16日の販売会、

仕事先にお願いして行ってきました!!!

ありがとうございました店長。

そしてありがとう素敵なかぶさんを育ててくださったうたか自然農園さん!!!

「畑がもっと良くなればかぶさんの味もまた変わってくる。」

そんな楽しみなことを教えてくれたので、来年も楽しみにしています。

っていうか、かぶさん以外も食べてみたいです。

 

美味しい食べ物に出会えるのって幸せ。

季節ごとにしか出会えない、短い期間の儚いランデブー。

それがまたいいよね。

 

そうか。だからいいのかもね。

 

蓮根さんについてもまたあとで。